トップ > タグ【iphone8】 > 公式リーク?iphone8の情報が次々HomePodファームウェアから発見

公式リーク?iphone8の情報が次々HomePodファームウェアから発見

まとめ

Appleの新製品スマートスピーカー「HomePod」が発表されたが、
それのファームウェアからiOSの開発者Steve Troughton-Smith氏がiphone8やほかのデバイスについての情報を発見したと、ツイッターでそれらの情報を公開した。

【赤外線による顔認証】

「HomePodファームウェア」を分析してみたところ、
Touch ID認証のフレームワークであるBiometricKitには、新たに「FaceDetect」というかおとカメラの位置関係に関するのメソッドが追加されたほか、
いくつもの赤外線についてのゴードが見つかったと、Steve Troughton-Smith氏が書き込んだ。

 

これによるとiphone8は赤外線による顔認証機能が搭載されることはほぼ確定といってもよい。

【解像度がiphone7を上回る2,436X1,125か】

Steve Troughton-Smith氏の上げた画像ではデバイスのピクセルを表示されている。
 

上からiphone5シリーズが640x1136のピクセル、
iphone6/6s/7が750x1334、
iphone6plus/iphone6splus/iphone7plusが1080x1920と、
これまでリリースされたiphoneのピクセルが順番に並んでいるのだが、
1125x2436という謎のデバイスが追加されていることが明かされた。
このピクセルは現段階発売されたどのAppleの製品とは異なるから、iphone8である可能性が非常に高いと同氏が推測した。

【指紋認証センサー関連のコードは皆無】

「超音波方式のTouch IDが搭載されることをしめす情報が見つからなかった」と、
Steve Troughton-Smith氏が彼自身のツイッターで示した。

指紋認証センサーがiphone8のどこに置かれるかについては、

これまで可能性が高いディスプレイ埋め込む説、
最近までなかった電源ボタン搭載説のほかに、現実味の薄いバックパネル配置説があったが、

Steve Troughton-Smith氏の情報からすると、

電源ボタン搭載の指紋認証センサーと3Dカメラによると顔認証以外の可能性はないと言える。

【他のiphone8情報】

iOSがコンテンツの表示をさまたげないためにホームインジケーター(home indicator)というバーチャルホームボタンを新たに追加された。

画面をタップすることによりロックを解除する機能も付け加えたと、
3Dセンサー用の切り込みが入る画面上部のステータスバーが、より複雑でパワフルなデザインになるという、
インタラクティブな表示が可能などのiphone8に関する情報をSteve Troughton-Smith氏が公開した。


tennis4464 の最近のまとめ

iphone8とGalaxy note8のデザインを比較してみた

来年のiphone9には健康診断ができるかも

公式リーク?iphone8の情報が次々HomePodファームウェアから発見

iphone8ではマップの使いがARによって激変か

歩留まりが低いためiphon8の生産が一時停止か

もっと見る

tennis4464 の人気のまとめ

iphon8のサイズ画像が中国で流出​

iphone8/7s/7sPlus三モデルの金型画像が流出

遂にiphone8デザイン構図が登場

iPhone8は11万円になる予測をアナリストが発表

2タイプのiphon8がテスト中?

もっと見る

関連まとめ