トップ > 妖怪ウォッチの妖怪大図鑑

妖怪ウォッチの妖怪大図鑑

人気ゲームの妖怪ウォッチに出てくる妖怪たちをあつめたぞ

ジミー

 

ジミーにとりつかれると影がうすくなり、だれかれも気づかれなくなる。ジミーは忍者の仕事にその力を利用している。

うらやましろう

他人のことならどんなに小さなことでもうらやましがらせる妖怪。うらやましくてもそれを手に入れる努力をしようとしない。

つられたろう丸

 

どんこ池を守っているボス妖怪。
声をあげると周囲に雑魚の魚が出現する

コマさん

 

神社のお守りにあきて家出してしまったコマイヌの妖怪。次の宿主をさがして日々さくらニュータウンを旅している。

コマじろう

 

家出したコマさんを探している双子の弟。コマさんは隠れているつもりは特にないが、なぜだか見つけ出すことができない。不幸な弟なのだ。

草くいおとこ

 

何の野心も持たずに、ただ草といっしょに生きたいと思っている妖怪。とりつかれるとナヨナヨした草食系の人になってしまう。

みちび鬼

 

大きなてで手招きして、ついてきた人を惑わせてしまう妖怪。子供が迷子になってしまうのはこいつのしわざ。

なまはげ

 

北国の妖怪。「悪い子はいねがー」と家々をたずね、子供達を恐れさせる。桜町で姿を見ることはほとんどない。

まむし行司

 

戦いが始まると、どこからともなくやってきてその場をしきりだす。まむし行司にしきられると正々堂々の清々しい勝負になる。

百鬼姫

地獄の小国に生まれた姫。幼い頃から教育された闇の妖術は超一流。それと引き替えにほとんどの感情を失ってしまっている。

イザナミ

 

あらゆる生命の源のような妖怪。その証拠に、そのへんの神はだいたい自分が産んだと本人は語っている。

ゴルニャン

 

黄金でできたロボニャン。プライスレス。

武者かぶと

 

ようかい横綱をめざし、寒い地方からはるばるやってきた、せきとり妖怪。氷の上で鍛た足腰で、きょういてきな土俵際の粘りをみせる。横綱になって、故郷に錦を飾るのが夢。

クワノ武士

 

大きなハサミとすばやい拳で戦うクワガタ妖怪。まだまだ若く荒削りだが武者かぶとと競い合いながら実力をたくわえている。

やまタン

 

八匹の龍が合体した妖怪。それぞれの人格が残っており、コロコロと人格が入れかわる。とりつかれると、八枚舌のいい加減な人に思われるかも。

ガマンモス

 

おしっこをガマンし続けた結果あらゆることをガマンできる最強の忍耐力を身につけた。なぜそこまでおしっこをガマンし続けたかはナゾ。

万尾獅子

 

実力を開花させた獅子まる。しかし、なかなか真の実力を見せようとせず満を持して行動するので、見ている方はじれったい。

呪野花子

 

花子さんが成長して、女子高生になった姿。授業もマジメに聞かず、呪いのことばかり考えている危ない子になってしまった。

TETSUYA

 

どんなに眠くても徹夜で遊びまくってしまう完全夜型妖怪。徹夜を自慢する友達がいたら、とりつかれているのかも。

晴れ男

 

晴れ男がいるところに雨が降ることはない。つねに性格もハイテンション。雨女の心を晴れさせようと猛烈アピール中。

雨女

 

じめじめした性格の妖怪。雨女がとりつくと雨が降るので、大事なイベントの時に雨がよく降る人はうしろに雨女がいるかも?

心オバア

 

はるかなる優しさですべてをいやす。どんなに悪い妖怪も、心オバアに抱きしめられると美しい心を取り戻す。

一旦ゴメン

 

どんな問題をおこしても、その場しのぎの謝罪で、どんな批判もヒラリヒラリとかわしてしまう。何があっても反省しない。

ねちがえる

 

いつも寝違えていて、首を気にしているカエル妖怪。とりつかれると、どんなに高級な枕で寝ても絶対に寝違えてしまう。

土蜘蛛

 

平安時代にも登場するゆいしょ正しい伝統妖怪。その正体は巨大な蜘蛛で、ときどき気まぐれにその姿を見せることがある。


ninomiya_v3 の最近のまとめ

【最新】メガシンカポケモン一覧【XY、ORAS】

#一番パソコン初心者っぽいこといった奴が優勝 まとめ

艦これ、新艦娘「大鯨」への反応まとめ

あらたなイケメン「ユニコーン系男子」とは何か!

秘密結社「フリーソーメン」の活動目的がついに暴かれる!!!

もっと見る

ninomiya_v3 の人気のまとめ

妖怪ウォッチの妖怪大図鑑

「#本TLにするためにオススメの本をあげていく」

ウルトラの母がモデルデビュー!反応まとめ

頑張れトリガー!キルラキル最終回放送直前の応援まとめ

艦これ「ケッコンカッコカリ」実装による反応

もっと見る

人気のまとめ