トップ > 【薬膳まとめ】山いも

【薬膳まとめ】山いも

カゼ、だるさ、下痢、じんましん、頻尿、腰痛、髪の傷み・パサつき、抜け毛・白髪、冷え性、眠気、抑うつなどに。

まとめ

五味:甘

五性:平

 

画像引用元:Amazon

だるさに

 

・山いもは、古来より中国で「山薬」といわれるほど、滋養強壮にすぐれた栄養価の高い食材です。胃壁を保護して、消化吸収を促進してくれます。

 

・肝機能や腎機能の働きを助けるため、体力を補強して疲労回復に大きな効果を発揮します。

 

・山いもは「脾・肺・腎」3つの臓器の「気」を養うので、少量ずつ続けて食べるとよいでしょう。

 

胃腸を丈夫にし、体力をつける

 

下痢に

 

・消化酵素が豊富に含まれている山いも。胃腸を丈夫にして消化を助け、下痢を抑える作用があります。

 

・生で食べることで効力を発揮するため、とろろは合理的な食べ方といえるでしょう。

 

・ヌルヌルとした粘り成分は、胃の粘膜を保護してくれます。たんぱく質を効率よく消化吸収するので、疲労回復にも効果があります。

 

豊富な消化酵素が胃腸を強化

頻尿に

 

・滋養強壮にすぐれた山いもは、「脾」「肺」「腎」をバランスよく補う、養生に適した食材です。

 

・特に腎虚に効く代表的な生薬としても利用されており、腎機能を強化して頻尿や糖尿病、老化防止などに効果を発揮します。

 

・また、胃にやさしくたんぱく質を効率よく消化吸収する働きも。胃腸の調子を整えて体力を補強してくれます。

 

胃腸を整え体力を補強する

冷え性に

 

・山いもは、胃腸を丈夫にして気力を補う滋養強壮にすぐれた食材です。

 

・「脾」「肺」「腎」機能を高めるほか、もともと胃腸の弱い人や虚弱体質による冷えを改善してくれます。

 

・アクが強く変色しやすいので、皮をむいて酢水につけてからすりおろすとよいでしょう。

 

虚弱体質や胃腸の弱い人の冷えに

抑うつに

 

・滋養強壮にすぐれた山いもは、胃腸を丈夫にして活動のエネルギー原となる元気や体力をつける働きがあります。

 

・消化吸収を助けてくれるため、もともと胃腸が弱い人や、ストレスなどで消化機能が低下している人に最適です。

 

・食欲増進や疲労回復の効果もあり、とくに「気虚」タイプの人は、活力を補うために少量ずつ常食すると良いでしょう。

 

胃腸を強化し、元気と活力を与える


NaturalistAkemi の最近のまとめ

キレそうになったら6秒待つ!注目されるアンガーマネジメント

チーズのまとめ

便利な裏ワザ!総まとめ

【薬膳まとめ】いちご

薬膳の基本について

もっと見る

NaturalistAkemi の人気のまとめ

薬膳の基本について

便利な裏ワザ!総まとめ

チーズのまとめ

【薬膳まとめ】しょうが

【薬膳まとめ】小松菜

もっと見る

人気のまとめ