トップ > アルミニウムは驚くほど汗を抑えるらしい

アルミニウムは驚くほど汗を抑えるらしい

夏は脇汗、冬はブーツの足の蒸れに効果的。

汗のにおいの原因は?

 

実は汗そのものには、ほとんど臭いがありません。汗をかいて時間が経つと、 汗が酸化したり細菌に分解され、ニオイの原因物質に変化して、汗臭いニオイや、ワキガのニオイを発するようになります。

 

エクリン汗腺とアポクリン汗腺について

エクリン汗腺から分泌される汗は、無色透明で粘り気がないのが特徴。99%が水、残り1%が、塩分・尿素・アンモニア・ミネラルなど。

 

アポクリン汗腺から分泌される汗は、脂肪、たんぱく質、糖質、鉄分、色素、尿素、アンモニアなど。『わきが』の原因となるが、かいた直後の汗はほとんど臭わない。肌に常在する細菌が汗を分解して、 その時にできる分解産物が「わきが」特有のニオイを発する。

だから「汗を出にくくする」ことが臭い対策となる

 

一般的にデオドラントという名前で販売されているものの多くは、サラサラ感を出したり消臭・芳香効果が中心で、多汗症の人の汗を抑えるほどの作用はない。

 

汗を抑えるためには汗腺にフタをする必要がある

 

よく使われるのはアルミニウム系の成分。

 

ダントツでお勧めなのは「塩化アルミニウム」!

 

以下の商品が代表的。

濃度はパースピレックス(25%)>オドレミン(13%)>テノール液(3.9%)

原料となる「塩化アルミニウム」も入手可能

 

フリマなどで販売されている。(染料店などで500g単位で購入できるが、大量に余る。)自作のほうがコストパフォーマンスは圧倒的に高い。

オドレミン原材料20g - フリマアプリ&サイトShoppies[ショッピーズ]

コチラで購入可能。

原材料粉末=塩化アルミニウムですね!

粉末5gを25~40mLの水に溶かすだけ。

ミョウバン水もお手軽でいい感じ

 

塩化アルミニウムはフリマなどで購入する必要があり、一般では手に入りにくい。

そんなときはミョウバン水を作るのも一つの方法。

 

だが、塩化アルミニウムに比べると値段相応、といったところ。完全に溶けるのに1日かかるし。

みょうばん水の作り方【500ml】使用期限や効果のある使い方は?

注意点は?

 

塗ったあとは必ず乾燥させること。よく乾かないまま衣類を着用すると、染料や素材によっては脱色や変色、繊維の変質などが起こる。

 

濃度を高く作った場合はかぶれやすいので注意する。


kpmt23 の最近のまとめ

「女性は土俵から下りて」その後「大量の塩」⇒人命より伝統優先で批判殺到!

知る人ぞ知る?「超簡単ダウンライン獲得君」とは

薬局の店先で、やたら主張してる謎の化粧水www

アルミニウムは驚くほど汗を抑えるらしい

誰かに話したくなる「家にあるものを使った便利技」まとめ

もっと見る

kpmt23 の人気のまとめ

知る人ぞ知る?「超簡単ダウンライン獲得君」とは

薬局の店先で、やたら主張してる謎の化粧水www

アルミニウムは驚くほど汗を抑えるらしい

ニコ動プレミアムを半額くらいで利用する方法

大阪にあるIKEAの偽物www

もっと見る

人気のまとめ