トップ > 【薬膳まとめ】れんこん

【薬膳まとめ】れんこん

花粉症、痔に。

まとめ

五味:甘

五性:寒

 

画像引用元:Amazon

 

花粉症に

 

・れんこんは、鼻やのどの粘膜を丈夫に保って抵抗力を高めてくれます。肌にもよく、新陳代謝を活発にし粘膜をより強化します。

 

・疲労回復やカゼ予防にもすぐれるほか、豊富な食物繊維が便通をよくし、消化吸収を助ける成分が胃腸を丈夫に保ってくれます。

 

・油との相性もよく、天ぷらやきんぴら、煮物などいろんな調理法で食べられます。

 

消化を助け、粘膜を丈夫に保つ

痔に

 

・れんこんには、腸の活動を活発にして便秘の予防に役立つ食物繊維が豊富に含まれています。

 

・体の熱を冷まし、熱による出血や炎症を鎮める働きがあります。

 

・健胃作用があり、下痢の症状にも役立ちます。

 

・痔の慢性的な出血からくる貧血の予防にも効果的。毛細血管を丈夫に保ちます。

 

痔の止血・消炎作用を発揮


NaturalistAkemi の最近のまとめ

キレそうになったら6秒待つ!注目されるアンガーマネジメント

チーズのまとめ

便利な裏ワザ!総まとめ

【薬膳まとめ】いちご

薬膳の基本について

もっと見る

NaturalistAkemi の人気のまとめ

薬膳の基本について

便利な裏ワザ!総まとめ

チーズのまとめ

【薬膳まとめ】しょうが

【薬膳まとめ】小松菜

もっと見る

人気のまとめ