トップ > 【薬膳まとめ】銀杏

【薬膳まとめ】銀杏

だるさ、頻尿に。

まとめ

五味:苦・甘

五性:平

 

画像引用元:Amazon

だるさに

 

・イチョウの実であり、良質なたんぱく質を多く含む銀杏。

 

・喘息や気管支の不調を押さえる働きがあり、激しく体力を消耗したときや、呼吸が苦しくてだるいときなどの体力回復、強壮作用にすぐれた効果を発揮します。

 

・ただし、食べすぎは中毒を起こす恐れがあるので、十分加熱して大人は1日10個、子どもは5個以内にしておきましょう。

 

気管支系の不調からくる疲れに

頻尿に

 

・生命力にあふれたイチョウの実である銀杏は、すぐれた強壮作用があります。

 

・とくに「腎」の働きをよくして排尿をコントロールする働きがあり、中国ではトイレを長時間がまんする際には銀杏を食べる習慣があるといわれています。

 

・また、日本でも夜尿症の子どもに乾いた銀杏を食べさせる昔からの民間療法も。

 

・ただし、食べすぎは中毒症状を起こすので注意しましょう。

 

「腎」を補い排尿をコントロール


NaturalistAkemi の最近のまとめ

白カビタイプチーズのまとめ

フレッシュチーズのまとめ

便利な裏ワザ!総まとめ

【薬膳まとめ】いちご

薬膳の基本について

もっと見る

NaturalistAkemi の人気のまとめ

薬膳の基本について

便利な裏ワザ!総まとめ

【薬膳まとめ】小松菜

【薬膳まとめ】山いも

【薬膳まとめ】しょうが

もっと見る

人気のまとめ