トップ > 【薬膳まとめ】小松菜

【薬膳まとめ】小松菜

貧血、じんましん、口内炎、緊張に。

まとめ

五味:甘・辛

五性:涼

 

画像引用元:Amazon

じんましんに

 

・小松菜は、「肺」の熱をとり解毒を助ける働きがあります。

 

・野菜の中でもカルシウムが極めて豊富に含まれており、イライラを鎮める作用があるため、ストレスの影響を受けやすい「気滞」タイプのじんましんに効果的です。

 

・また、小松菜は胃腸を潤して消化吸収力を助けるほか、皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあります。

 

解毒力があり、皮膚を健康に保つ

口内炎に

 

・小松菜は、免疫機能を高め、皮膚や粘膜の健康と潤いを保つ働きがあります。

 

・また、カルシウムはほうれん草の3倍以上含まれています。カルシウムは神経を安定させる作用があるので、ストレスによるイライラを緩和し、口内炎の予防に役立ってくれます。

 

・アクが少なく、下ゆで不要です。

 

ストレスからの口内炎を予防

緊張に

 

・小松菜はストレスや緊張で弱りがちな「肝」の機能を高め、「気」のめぐりをよくする働きがあります。

 

・「肝」の解毒作用を強めて消化吸収を助け、緊張やイライライを緩和する作用があります。

 

・また、体を温めて冷えを改善するため、筋肉の緊張から起こりやすい「瘀血」の予防にも効果的。

 

・腸を潤して便秘を解消し、心身ともにスッキリできます。

 

体を温め、「肝」機能を強化する


NaturalistAkemi の最近のまとめ

便利な裏ワザ!総まとめ

【薬膳まとめ】いちご

薬膳の基本について

【薬膳まとめ】小松菜

【薬膳まとめ】キャベツ

もっと見る

NaturalistAkemi の人気のまとめ

薬膳の基本について

便利な裏ワザ!総まとめ

【薬膳まとめ】山いも

菓子パンによく入っている添加物まとめ

【薬膳まとめ】小松菜

もっと見る

人気のまとめ