トップ > 楽しい漢字文化の五字熟語

楽しい漢字文化の五字熟語

珍しい五字熟語のご紹介。

五字熟語はやや珍しい

白無垢鉄火(しろむくてっか)

表面はおとなしそうに見えるが、内実はたちの悪い者。

希代不思議(きたいふしぎ)

めったに起こらないような不思議なこと。世にもまれなこと。また、そのさま。

かっこいい五字熟語 | おもしろお役立ちまとめ紹介のフラットまとめ

糠味噌女房(ぬかみそにょうぼう)

家事に追われ所帯じみてしまった妻。また、自分の妻をへりくだっていう語。

十重二十重(とえはたえ)

ものが何重にも重なること。

珍しい五字熟語 [日本ならではかっこいい熟語辞典]

温良恭倹譲(おんりょうきょうけんじょう)

おだやかで、すなおで、うやうやしく、つつましく、ひかえめなこと。孔子が人に接する態度を評していった言葉。

本来無一物(ほんらいむいちもつ)

(「ほんらいむいちぶつ」とも) 仏語。存在する物は、本来すべて空(くう)であるから、わが物として執着すべきものは一つもないこと。一切のものから自由自在になった心境。

白髪三千丈(はくはつさんぜんじょう)

長年の憂いが重なって白髪が非常に長くのびることを誇張していった言葉。心に憂いや心配事が積もることのたとえ。

武士道精神(ぶしどうせいしん)

武士階級における道徳体系。武士社会の道が確立された。それは主君に対する絶対的服従と忠誠を基本的理念としながら,農工商三民に対する治者としての精神,行動を強調するものであった。
武士としての基本的な考え方に義、勇、仁、礼、誠、名誉、忠義がある。

騎士道精神(きしどうせいしん)

中世のヨーロッパで、騎士階級の人間が模範とした精神のこと。
騎士たる者としての忠義の他、貴婦人への献身も説かれている。


参考

日本語ならではのかっこいい五字熟語 | まとめまとめ

【漢字】珍しい五字熟語 | いろいろまとめbeans


kanzakizz の最近のまとめ

五反野の名フレンチビストロアンソール

悲しき日本の社畜の実情

思わず考えてしまう!結婚にまつわる悲劇的な名言

思わず吹いてしまうアホでおもしろいオークションのやり取り

切ない社畜賛歌!最近流行りの社畜童話が残念過ぎる件

もっと見る

kanzakizz の人気のまとめ

日本最大級のお出かけスポット紹介サイトスポスポシリーズ爆誕

新時代を作るステキなキュレーションサイトのフラットまとめ

佐賀市の街おこしご当地グルメにもなったシシリアンライス

あまじょっぱく炒めておいしいそぼろ

天ぷらとごはんをおいしく食べる天丼

もっと見る

人気のまとめ